メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新種のイルカ化石

「ニンジャ」命名 24日から記念企画展も 伊賀 /三重

ニンジャデルフィスウジハライ生態復元画(足寄動物化石博物館新村龍也氏画)=三重県伊賀市教委提供

 伊賀市教委は13日、市内で18年前に見つかった化石が今春、新種のイルカ類だと判明したことを記念し、24日から企画展を上野歴史民俗資料館(上野丸之内)で開くと発表した。新種の学名は伊賀になじみの忍者と発見者の名から「ニンジャデルフィス ウジハライ」とされた。

 群馬県立自然史博物館の木村敏之学芸員が前頭骨の形などから新種と判断し、3月、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  3. しらかば帳 また帰ってきます /長野
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです