メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大雨

苅田町、2139世帯に避難勧告 高速道通行止め、交通機関に影響 /福岡

大雨で崩れた石壁が流れ込み窓ガラスなどが割れた民家=門司区庄司町で

 活発な梅雨前線の影響による大雨で、北九州や京築、筑豊地方は13日、各地で土砂崩れや川の増水が相次ぎ、門司区では、けが人も出た。苅田町や香春町では避難勧告が出て、住民たちが一時避難したほか、各地の交通機関にも運転見合わせなどの影響が出た。【まとめ・比嘉洋】

 気象庁によると、北九州市では北九州空港で午前8時10分に1時間28ミリ、八幡西区で午前0時27分に同21ミリの強い雨を観測した。市内で崖崩れは8件発生し、門司…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文520文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 横浜・野毛の象徴 樹木希林さん実家の居酒屋「叶家」が27日に閉店

  2. ORICON NEWS 渡部建のラジオ『GOLD RUSH』8年の歴史に幕 現役大学生・長谷川ミラの新番組スタート

  3. 自民・杉田議員「女性はいくらでもうそ」 性犯罪に関し党会議で発言 記者団には否定

  4. 仏シャルリーエブド旧本社前で2人刺され1人重傷 15年のテロ事件現場

  5. ファーウェイ大型施設で大規模火災 中国・広東省 スマホ事業への影響懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです