メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

次は政治的中立に立ち向かえ=政治アナリスト・横江公美

 私は、今回の参院議員選挙で若者たちはよくやったと思っている。一方、大人の方こそが政治に対していいかげんであったことに気付くべきであると思う。

 18歳投票への移行のため、各地方自治体はとりあえず投票率を上げる教育を行った。量は質を向上させることにつながるので、そのこと自体は悪いことではない。実際に、教育に一生懸命だった地域の18歳の投票率は高い、という報道も見受けられ、さすがは教育だと思った。だが、ここで、満足すべきではない。投票率を上げることを目的とする教育ではなく、自分の意見を考え、選択するための教育こそが求められる。

 例えば、イギリスの高校では生徒がチームを作り、保守党、労働党の考えを勉強し、それぞれの政党の候補者…

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文720文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
  2. 運転の60代女「意識なくなった」 東京・町田で児童ら5人はねられけが
  3. 「年金を受け取っているか」の質問に麻生氏「正確な記憶がない」 衆院財務金融委
  4. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず
  5. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです