メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山の日

8月11日祝日記念 「山の日の歌」4曲が完成 山と恵み、感謝の調べ

吉井省一さん=小野博宣撮影

 国土の7割が森林の我が国では、古くから山とその恵みを享受して暮らしてきた。その日本の自然と山に感謝する祝日「山の日」を今年8月11日に初めて迎える。全国「山の日」協議会(会長・谷垣禎一衆院議員)が募集し、日本作曲家協会最高顧問の船村徹氏が総合プロデュースをした「山の日の歌」が新しい祝日の誕生を機にお披露目される。1815作品から選ばれた4曲の歌詞と、関係者の喜びの声を紹介する。

この記事は有料記事です。

残り3435文字(全文3626文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  3. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

  4. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  5. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです