三菱電機

視覚障害者に配慮した炊飯器「備長炭 炭炊釜」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 三菱電機は21日、弱視などの視覚障害者にも配慮したIHジャー炊飯器「備長炭 炭炊釜」を発売する。スマートフォンで米の炊き方などを設定し、炊飯器にかざすとデータを読み取り、スマホが音声で読み上げる。市場想定価格は7万200円前後。

 炊飯器本体に音声読み上げ機能を搭載した上位機種の想定価格は12万9600円前後。スマホが本体の「代役」を果たすことで生産コストを下げ、価格を抑…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集