メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バラタナゴ成魚

 おさかべ学校ビオトープに生息しているニッポンバラタナゴたちが5月下旬に繁殖期を向かえ、その後6月中旬にたくさんの赤ちゃんが誕生しました。

    夏に向けて、さらにビオトープが活気に溢れてきています。

     繁殖期にはこのようにオスとメスが寄り添って泳ぐ姿が見られました。

    右→オス 左→メスオスはお腹の部分がバラ色になります。

    バラタナゴ赤ちゃん

     たくさんの赤ちゃんが姿を現しました。可愛らしい赤ちゃんを、子どもたちが夢中になって眺めています。 小さいながらも、元気いっぱいに泳いでいます。

    バラタナゴ赤ちゃん1匹

     ★めっちゃ関西「生態園をつくろう」のトップページはこちら>>

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
    2. 絢子さま婚約内定 プロポーズ「あまりに突然でしたが…」
    3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
    4. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
    5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです