特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

PL学園

「逆転」ならず敗退、休部へ…高校野球大阪大会

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東大阪大柏原に惜敗して休部が決まり、千羽鶴を手にグラウンドにうずくまるPL学園の選手=東大阪市で2016年7月15日午後4時52分、山崎一輝撮影
東大阪大柏原に惜敗して休部が決まり、千羽鶴を手にグラウンドにうずくまるPL学園の選手=東大阪市で2016年7月15日午後4時52分、山崎一輝撮影

 夏の甲子園をかけた第98回全国高校野球選手権大阪大会で、高校野球界を彩ってきたPL学園は15日、東大阪市の花園中央公園野球場で東大阪大柏原との初戦に臨み、シーソーゲームの末、6−7で敗れた。暴力問題のため部員募集を停止していた名門PLは休部となり、栄光の歴史はいったん幕を下ろす。「逆転のPL」を思い出させる粘りのプレーに、客席を埋めたOBやファンから大きな拍手が送られた。【大森治幸、前本麻有、遠藤浩二】

 「あと1点!」。1点を追う九回表、満員のスタンドから2度目の逆転を願う声援が飛び続けた。球場には約2800人が詰めかけ、球場の外では立ち見客が試合を見守った。

この記事は有料記事です。

残り813文字(全文1097文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る