連載

AV問題

毎日新聞デジタルの「AV問題」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

AV問題

「何かしらリスクある」借金での整形勧奨も

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

現役人気女優の証言(中)

 友人がアダルトビデオ(AV)への出演強要被害に遭ったと証言した現役の人気AV女優Aさん(20代)は、自身がこれまでに身の危険を覚えたり、不信感を抱いたりした撮影体験についても語った。

 Aさんはある地方都市の出身。自らAVに出演しようと決めて上京し、デビューを果たした。現在のプロダクション(所属事務所)とはトラブルもなく、コンスタントに作品を発売してファンを獲得している。

 しかし、上京前に3回、「テレビの撮影」と路上で声をかけてきた男らに性行為を迫られるなどし、言動に不信感を抱いて途中で断ったという。うち1回は「豊胸すれば単体(メーカーの専属契約で大々的に売り出される高額ギャラの女優)になれる」と、借金での整形手術を強いられそうになった。

この記事は有料記事です。

残り428文字(全文763文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集