メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外京アニのスタジオで爆発 けが人多数か
栃尾アロハ

長岡花火あしらい試作 18年商品化へ組合加盟5社 /新潟

栃尾アロハの試作品を披露する組合関係者=長岡市のアオーレ長岡で

 長岡市の栃尾織物工業協同組合が「栃尾産アロハシャツ」の試作品を製作した。市民モニターによる反応を確かめながら完成度を高め、2018年夏の商品化を目指す。

 同産地で生産されるブランド生地「おりなす とちお」を使用して、同組合に加盟する5社がそれぞれ試作した。シルクや化学繊維など各社が得意とする素材を使い、色遣いなどは各社の個性を生かしつつ、共通デザインとして、長岡造形大のOB…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 公取委、ジャニーズ注意 芸能界監視を強化 芸能人と所属事務所の契約トラブル相次ぎ
  2. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  3. ORICON NEWS 芦田愛菜、年間100冊以上読破も「読書が芝居に役立ったことない」 女優論展開で「自由な想像」重視
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです