東北大

雇い止め通告、法学者や弁護士が撤回求める

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 東北大学(仙台市)による非正規教職員約3000人に対する雇い止め通告を巡り、法学者や弁護士84人が20日、通告撤回を求めるアピールを公表した。

 東北非正規教職員組合や首都圏大学非常勤講師組合によると、東北大は、非正規教職員の雇用上限3年の就業規則を2014年4月に5年上限に変更。13年4月にさかの…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文332文字)

あわせて読みたい

ニュース特集