地域交流行事

米兵、中学で敬礼など「新兵訓練」 東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京都武蔵村山市の市立第五中学校で実施された地域交流行事に米軍横田基地(同市など)の米兵が参加し、生徒に敬礼やほふく前進などを指導していたことがわかった。

 同市教委などによると、行事は学校主催で、今月2日、校外の人を招いて茶道や木工など26講座が開かれた。

 米兵参加の講座は「ミニ・ブートキャンプ(新兵訓練)障害物競走コース」と題し、基地従業員が企画。米空軍兵ら23人がボランティアで参加し、希望した3年生33人に…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文522文字)

あわせて読みたい

注目の特集