特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

都市対抗野球

大舞台で新人手応えの三塁打 信越ク・近藤

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
八回表信越クラブ無死一塁、近藤が左中間適時三塁打を放つ=東京ドームで2016年7月20日、北山夏帆撮影
八回表信越クラブ無死一塁、近藤が左中間適時三塁打を放つ=東京ドームで2016年7月20日、北山夏帆撮影

 〇三菱重工名古屋(名古屋市)5−1信越クラブ(長野市)●

 信越クラブの新人・近藤が代打の一振りでチームに得点をもたらした。

 5点を追う八回無死一塁の場面で登場。フルカウントから三菱重工名古屋の左腕・川脇の真っすぐを左中間へ運び、ヘッドスライディングを見せて適時三塁打とした。

 北信越予選は2打数無安打に終わり、取り…

この記事は有料記事です。

残り61文字(全文219文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする