メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鋸南の汚染土処理施設

操業差し止め命令 地裁木更津支部 /千葉

昨年7月には「汚染土反対」を訴え、約300人の鋸南町民が千葉市内を県庁前までデモ行進した

 鋸南町の採石業者「鋸南開発」が町内に所有する採石場跡地に建設中の汚染土処理施設を巡り、地元の住民51人と漁協が「生活環境が悪化し漁場が汚染される」として操業差し止めを求めた仮処分申請に対し、千葉地裁木更津支部(斎藤憲次裁判長)は20日、住民のうち17人と漁協の訴えを認め、操業差し止めを命じる仮処分決定を出した。【中島章隆】

 住民側弁護団によると、決定は住民と漁業への影響をそれぞれ検討。井戸水を生活用水として利用しているよ…

この記事は有料記事です。

残り1022文字(全文1235文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず
  4. 猫連れ去り 盗まれた飼い主「大切な家族失った」 憤り隠せず
  5. 飼料から禁止薬物 JRA、15、16日東京、阪神、函館出走予定の156頭競走除外

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです