特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

都市対抗野球

西濃サヨナラで8強 きらやか銀延長に散る

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【山形市(きらやか銀行)−大垣市(西濃運輸)】延長タイブレーク十二回裏1死満塁、サヨナラ勝ちで喜ぶ選手たち=東京ドームで2016年7月21日、梅田麻衣子撮影
【山形市(きらやか銀行)−大垣市(西濃運輸)】延長タイブレーク十二回裏1死満塁、サヨナラ勝ちで喜ぶ選手たち=東京ドームで2016年7月21日、梅田麻衣子撮影

 第87回都市対抗野球は大会7日目の21日、2回戦3試合。第3試合はきらやか銀行(山形市)と西濃運輸(大垣市)が対戦。互いに譲らぬ投手戦は延長戦に突入、今大会3回目のタイブレークとなった。延長十二回、主軸の打撃で逆転した西濃運輸が、きらやか銀行にサヨナラ勝ち、優勝した85回大会(2014年)以来2年ぶりの8強進出を決めた。

 〇西濃運輸(大垣市)2(延長十二回)1きらやか銀行(山形市)●

この記事は有料記事です。

残り471文字(全文665文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする