レッサーパンダ

2頭誕生、元気に鳴き声 多摩動物公園

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
雌の赤ちゃん(左)と雄の赤ちゃん=いずれも2016年7月6日撮影、多摩動物公園提供
雌の赤ちゃん(左)と雄の赤ちゃん=いずれも2016年7月6日撮影、多摩動物公園提供

 多摩動物公園(東京都日野市)で、希少動物のレッサーパンダの赤ちゃんが2頭誕生した。一般公開は9月末以降となるが、現在でも、タイミングが良ければ、産室の映像を映すモニター画面を通し、元気な様子を確認できるという。

 同園によると、赤ちゃんは中国四川省などに生息するシセンレッサーパンダの雌雄2頭で、6月…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文360文字)

あわせて読みたい

ニュース特集