アフガニスタン

カブールでISテロか…80人死亡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ニューデリー金子淳】アフガニスタンの首都カブールで23日、少数派ハザラ人のデモを狙ったとみられる自爆テロがあり、アフガン内務省によると少なくとも80人が死亡、231人が負傷した。デモには数千人が参加していたとみられ、死者数は増える可能性がある。ロイター通信によると、過激派組織「イスラム国」(IS)の影響下にあるニュースサイト「アーマク通信」がISの犯行だと伝えた。

 事実なら、ISがカブールでこれほど大規模なテロを実行したのは初めてとみられ、勢力拡大を示唆するとともに、当局の治安維持能力に対する懸念が深まるのは必至だ。

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文487文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集