メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
返す?返さない?

免許「自主返納」の葛藤/上 息子説得で「終わりに」 外出の楽しみ消え /青森

免許証を返納し、乗ることがなくなった車を見つめる浅石栄一さん(左)と妻の笙子さん。以前は愛犬も一緒に車でよく出かけていた=八戸市の浅石さん宅で

 5月の下旬だった。息子がいつになく真剣に「相談がある」と言ってきた。父親の浅石栄一さん(79)=八戸市=は少し戸惑ったが、突然帰省した50歳の息子はこう切り出した。

 「車に乗るのは終わりにしよう」

 実はこれまでも度々、浅石さんは中型自動車の運転免許証の「返納」を勧められてきた。だが特に事故を起こしたことはなく、「一生車に乗るつもりでいた」ため、今回も聞き流すつもりだった。

 しかし、この日の息子は一歩も引かなかった。「交通事故を目の当たりにする度に両親の顔が浮かぶ」「事故…

この記事は有料記事です。

残り1151文字(全文1389文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  2. 大阪メトロ、車掌が乗務中にディズニーツムツム「駄目なのは分かりつつ…」

  3. カジノ誘致 横浜市が表明へ 林市長、週内にも

  4. 桃田、西本、常山ら順当に2回戦へ 世界バドミントン開幕

  5. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです