メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原発週報

7月19日〜7月24日 廃炉作業計画書から「石棺方式」削除 /福島

 【20日】原子力損害賠償・廃炉等支援機構は東京電力福島第1原発の廃炉作業の計画書から、溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)をコンクリートなどで原子炉建屋内に閉じ込める「石棺方式」の記述を削除した。修正版では「石棺」の文言を「核燃料物質を回収の見通しなく長期的に放置すること」との表現に変えた上で、「当面の閉じ込めに効果があるとしても、長期にわたる安全管理が困難であり、世代間での安易な先送りと言わざるを得ない」として採用しないことを明記した。13日に公表した当初の計画書では「石棺方式」が初めて記載され、県…

この記事は有料記事です。

残り378文字(全文629文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

  4. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

  5. 楽庫・歌謡ラボ はやぶさ「酔わせて朝まで」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです