メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小児がん征圧キャンペーン「生きる」

小児がん征圧キャンペーン20周年 キャンプで夢語り合う 北海道・滝川

入校式の後、食事を取りに行く参加者=北海道滝川市のそらぷちキッズキャンプで29日、谷本仁美撮影

 小児がんを経験した子どもたちが参加するサマーキャンプ(がんの子どもを守る会主催)が29日、北海道滝川市丸加(まるか)高原のそらぷちキッズキャンプで始まった。キャンプは19回目で、北海道では2回目。全国から集まった7〜17歳の26人と元患者のボランティアら17人が参加。8月1日まで4日間、友情を深め…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文365文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです