世界の気温

暑い年、危険水準…産業革命以来の非常事態に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
産業革命初期(1881年〜1910年)からの気温上昇
産業革命初期(1881年〜1910年)からの気温上昇

日本の気象庁「今夏は猛暑の可能性」

 今年は観測史上最も気温が高い年になる−−。米国の気候学者が短文投稿サイト「ツイッター」でつぶやいたこの発言に注目が集まっている。日本でも、気象庁が「今夏は猛暑の可能性がある」と発表し、最高気温が35度以上の猛暑日が今月に入り各地で相次いでいる。各国で異常気象も発生しており、今年は地球の気候がちょっと変だ。【渡辺諒】

 「今年は99%の確率で新記録となる」。5月、米航空宇宙局(NASA)の気候学者ギャビン・シュミット氏が、こんな予測をツイッターでつぶやいた。

この記事は有料記事です。

残り1200文字(全文1447文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集