メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉祥天

秘仏を初公開 日光開山1250年記念 輪王寺別院・中禅寺、来年11月まで /栃木

吉祥天(右端)を拝む参拝者=日光市の中禅寺で

 勝道上人(しょうどうしょうにん)(735〜817年)による日光開山1250年を記念し、日光市の中禅寺湖畔に建つ日光山輪王寺の別院・中禅寺は31日、秘仏の天女像「吉祥天(きっしょうてん)」を初めて公開した。【花野井誠】

 吉祥天は高さ約60センチ、幅約15センチの木像。左手には願い事を思い通りにかなえるとされる宝珠を携えている。作者は不明で、制作年代は鎌倉時代とも室町時代とも言われている。

 中禅寺によると、勝道上人が男体山登頂を成し遂げた後、中禅寺湖畔に天女が降り立ち、舞をささげて偉業を…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文548文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  2. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  3. 子育て世帯 平均年収683万円 5年前より86万円増
  4. サッカー日本代表 トルシエ氏 1次L突破「可能性ない」
  5. 名人戦 佐藤が3連覇 4勝2敗で羽生降す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]