メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

ポーランドに勧告 法の支配が「脅威」

3カ月以内の是正を求める

 【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)の欧州委員会は7月27日、ポーランドで司法の独立性を制限する法改正が行われ、法の支配の原則が「脅威」にさらされているとして、同国に3カ月以内の是正を求める勧告を出した。ポーランドの右派政権は反発しているが、欧州委は勧告に従わない場合、欧州理事会での議決権停止など重い制裁を科すことも視野に入れている。

 移民・難民の受け入れ反対を主張して支持を広げ、昨年11月に政権を奪取した右派のシドゥウォ政権は、発…

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文552文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  2. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  5. 28年ぶり クロネコとシロネコを一新 ヤマトHD100周年で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです