大阪の食文化

粉もん+ごはん「控えて」 府が警鐘

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
飲食店が建ち並ぶ大阪・道頓堀=大阪市中央区で2016年3月18日、小関勉撮影
飲食店が建ち並ぶ大阪・道頓堀=大阪市中央区で2016年3月18日、小関勉撮影

 うどんとかやくごはん、お好み焼きとごはんなど主食を2種類同時に食べる頻度は、やせている人より太っている人の方が高い−−。大阪府が行った食生活の調査でこんな実態が明らかになった。府は「大阪ではよく見られる食習慣で否定はしないが、太っている人は回数を減らすなど工夫してほしい」と呼びかけている。

 調査は昨年11〜12月、18歳以上の府…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文349文字)

あわせて読みたい

注目の特集