メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・あしたの日本へ

株式会社マイファーム代表取締役・西辻一真氏

西辻一真氏

 農業の環境は厳しさを増し、東京都の2倍近い約40万ヘクタールの耕作放棄地が国土をむしばんできている。土に触れ、作物を収穫し、食べるという基本的な体験を通して自然との関わりを深め、見捨てられた農地を再生している「マイファーム」の事業が注目されている。西辻一真氏の創業の原点は「農家になりたい」という子どもの時からの夢だった。「自産自消」をキャッチフレーズに新しい農業モデルを提唱する西辻氏に、日本農業の魅力と今後の可能性について聞いた。(聞き手 本誌・本谷夏樹)

 −−農業を巡る状況についてどのように考えていますか。

この記事は有料記事です。

残り2573文字(全文2831文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDIも携帯割安プラン導入 20ギガ4000円弱で調整 月内に公表

  2. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  3. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  4. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  5. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです