メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪サッカー

最重要の初戦ナイジェリア 5日午前10時

初戦、侮るなかれ

 【マナウス(ブラジル)大島祥平】サッカー男子日本代表は4日午後9時(日本時間5日午前10時)から1次リーグB組初戦でナイジェリアと対戦する。試合前日の3日はブラジル入りして初めて冒頭以外を非公開で最終調整して、セットプレーやクロスへの対応などに力を入れた。

 手倉森監督が「準備してきたものを全てつぎ込む覚悟がいる」と最重要視してきたのがこの初戦だ。過去の五輪で決勝トーナメント進出を果たした5大会は全て初戦を勝っている。逆に落とせば2戦目以降に必勝態勢が求められ、難しい展開となる。

 ナイジェリアはフル代表でも主将のMFミケル(チェルシー)をオーバーエージ(OA)枠で選出。身体能力の高い選手にどう対抗するか、守備が勝敗のカギとなる。手倉森監督は「持久戦になれば日本に分がある。スピーディーかつ慎重に進めて最後はすきを突いて仕留められれば」と話す。しのいでカウンターを基本としつつ、時にはボールを保持して攻撃を組み立てるため中盤の底を厚くした「4−3−3」の布陣で臨む方針だ。相手の…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文667文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  2. 韓国で検察vs与党に発展か 元慰安婦支援団体の前理事長、横領疑惑を否定 

  3. 国内感染、新たに74人確認で計1万7504人 死者は6人増の計903人

  4. 西村担当相「ポスト安倍」に浮上 コロナ対応の「顔」に「しゃべりたがり」批判も

  5. 新型コロナ 北九州市感染急増26人 東京も新規で22人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです