メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

希望のうた

第41回わたぼうし音楽祭/下 西の京高吹奏楽部 元気な演奏でつながる オープニングに参加 /奈良

 7日の「第41回わたぼうし音楽祭」では、県立西の京高校(奈良市六条西3)の吹奏楽部がオープニング演奏に参加し、盛り上げる。同校は、音楽祭を主催する「奈良たんぽぽの会」が支援する障害者施設「たんぽぽの家」と徒歩1分のご近所同士だ。部員らは日ごろのつながりを胸に、練習に励んでいる。

 吹奏楽部の副部長、大場結香さん(17)=地域創生コース3年=は授業の一環でたんぽぽの家を訪れたことがある。施設を見学し、利用者らによる劇や絵を鑑賞し、交流した。「『劇に参加したい人は?』と声が掛かるなど、自分たちをオープンに受け入れてくれたことが印象的だった」と振り返る。

 吹奏楽部のメンバーは今春、たんぽぽの家のイベントに参加した。3月に校門のすぐ前に建った福祉ホーム「…

この記事は有料記事です。

残り464文字(全文791文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

  2. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

  3. 伏兵中村の歓喜 内に秘めた「主役交代」の誓い MGC

  4. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

  5. 世界経済・見て歩き 中国・華西村 「金持ち村」の今 錬金術あだ、火の車 需要無視し過剰投資

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです