メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁・将棋スペシャル

将棋 C級2組 渡辺四段、粘り強い受け将棋 棋士4年での初参加

渡辺大夢四段

 <C級2組 牧野光則五段VS渡辺大夢四段>

 今回は渡辺大夢(ひろむ)四段(28)を紹介しよう。東京都出身。幼少時に祖父から将棋を教わり、将棋連盟の子ども教室に通うなどして強くなる。13歳のときに縁あって石田和雄九段の門下となり奨励会入り。順調に昇級を重ね、18歳で三段に上がる。

 だが三段リーグでは苦戦する。3期目にチャンスがあったが4位に。7期目では13勝5敗だったが、惜しくも次点に。三段生活も5年を超え、同門の後輩・佐々木勇気五段にも抜かれた。だが渡辺は悲観することなく、先輩棋士や奨励会員との研究会を重ね、地道に力を蓄えた。そして2012年前期の三段リーグ、渡辺は13勝5敗で2回目の次点を取り、四段昇段となった。

 ただしフリークラスでの昇段なので、10年以内にC級2組(C2)に昇級しないと引退となる。渡辺は次第…

この記事は有料記事です。

残り994文字(全文1356文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. トヨタ、マークXの生産終了へ 「マーク2」以来50年超の歴史に幕
  5. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです