メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

平和よ 2016夏・会いたい/2 貫いた反戦、反差別 「一枚岩」に危機感を持て 黒田清さん

黒田清さん=中村真一郎撮影

ジャーナリスト・黒田清さん(2000年死去、享年69)

 米大リーグ、マーリンズのイチロー選手がメジャー通算3000安打達成へ刻々と迫っていた8月初め。日本球界最多の3085安打を放った張本勲さん(76)は東京都内の自宅で、自身の大記録が達成される5年前の新聞記事を見つめていた。

 「この記事、鮮明に覚えていますよ。いつか黒田さんにお会いしてお礼を言いたかったが、果たせなかったなあ」

 記事は1976年4月20日の読売新聞大阪版に掲載された長文コラム。筆者は当時の読売新聞大阪社会部長、黒田清さん。4日前の広島市民球場での試合後、張本さんがファンに暴力を振るったとされる事件について書いていた。

この記事は有料記事です。

残り2641文字(全文2937文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  2. 「コネクティングルーム」宿泊 安倍首相が和泉補佐官を注意

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 大阪・なんばのビル屋上で火災 朝の繁華街、一時騒然

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです