東日本大震災

福島第1原発事故 県が所得要件を緩和へ 自主避難者対象の家賃補助 /福島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京電力福島第1原発事故の自主避難者に対する住宅の無償提供を打ち切った後に県独自で行う家賃補助について、県が、対象世帯の所得要件を緩和する方針を決めたことが9日、分かった。避難者らから「対象数が少なすぎる」と批判が相次いだための措置。今月中旬にも発表する。

 県生活拠点課によると、県は民間アパートなどの無償提供を来年3月末で打ち…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文414文字)

あわせて読みたい

注目の特集