連載

福島復興論

毎日新聞デジタルの「福島復興論」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

福島復興論

対談 広野町の課題に取り組んで

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
尾田栄章さん
尾田栄章さん

 復興の現場に飛び込む人はさまざまだ。旧建設省で河川局長を最後に退官した尾田栄章さん(75)は、福島県の任期付き職員に応募、広野町役場に約3年余勤務した。原発事故でほぼ全町民が避難し、約半年後に解除されるという経過をたどった町だ。役場で復旧・復興業務や河川の環境整備活動を共にした「浅見川ゆめ会議」事務局長の賀澤正さん(64)と、町の課題や将来を語ってもらった。【聞き手・冠木雅夫、写真・乾達】

この記事は有料記事です。

残り2735文字(全文2932文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集