東日本大震災

福島第1原発事故 炉心溶融問題 6項目を検証委で追及へ 県原発技術委 /新潟

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京電力が福島第1原発の炉心溶融を約2カ月間隠蔽(いんぺい)した問題で、県の「原発の安全管理に関する技術委員会」は10日、未解明の主要な項目を挙げ、今後、県と東電による合同の検証委員会で追及する方針を決めた。

 対象は、東電社長が隠蔽を指示した理由▽炉心溶融の定義が今年まで不明確だった理由▽法律で通報義務のある事柄を東…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

あわせて読みたい

注目の特集