金銀のマージャン牌

身近なもので技術表現 大垣の金属加工会社が製作 /岐阜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
金と銀のマージャン牌=早野研工提供
金と銀のマージャン牌=早野研工提供

 大垣市多芸島の金属加工会社「早野研工」が、金と銀の金属製マージャン牌(ぱい)を製作し、パイの日(8月1日)から販売を始めた。

 同社は昨年11月に名古屋市で開催された「異種交流展示会」に参加したのを機に「自分たちの技術を身近なもので表現しよう」と考え、金属製マージャン牌の制作を思いついた。

 作り方は1枚の鉄板に専用のドリルで形を約10時間かけて彫り、牌…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

あわせて読みたい

注目の特集