AED

町内全コンビニに設置へ 神戸・9店舗 /岐阜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
伊藤楓店長(左)にAEDを手渡す谷村町長=神戸町で
伊藤楓店長(左)にAEDを手渡す谷村町長=神戸町で

 神戸町は、同町柳瀬のコンビニエンスストア「サークルKやなぜ店」に自動体外式除細動器(AED)を設置した。今後、24時間営業の町内コンビニ残り8店舗にAEDを設置していく方針だ。

 AEDのコンビニ設置で24時間対応が可能になった。同町は役場や公民館、学校など計21カ所に設置しているが、公共施設の多く…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文300文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集