メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

あす4カ月 仮設住宅、7割「退去、見通しない」 入居延長の要望多く 50人アンケ

 熊本地震の発生から14日で4カ月になるのを前に、毎日新聞が仮設住宅に入居した熊本県の被災者50人にアンケートをしたところ、7割にあたる36人が入居期限の2年の間に仮設住宅を退去する見通しが立っていないことが分かった。また19人が地震後の体調悪化を訴えた。被災者の生活再建の困難さが浮き彫りになった。【中里顕、吉川雄策】

 建物の被害が大きかった益城(ましき)町と熊本市、西原村、南阿蘇村で被災した25〜89歳の女性35人…

この記事は有料記事です。

残り698文字(全文908文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃
  5. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです