連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

柔道 競技の歴史は?=回答・岩壁峻

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
リオ五輪男子73キロ級で優勝した大野将平選手(左)=和田大典撮影
リオ五輪男子73キロ級で優勝した大野将平選手(左)=和田大典撮影

64年東京五輪で採用 礼節重視が仏で人気

 なるほドリ リオデジャネイロ五輪で、柔道男子が全7階級でメダルを取ったね。「お家芸(いえげい)復活」と聞くけど、競技の歴史を教えて。

 記者 攻撃防御(ぼうぎょ)の技法として日本に古来伝わっていた「柔術(じゅうじゅつ)」を学んだ嘉納治五郎(かのうじごろう)が諸派(しょは)の良さを取り入れ、体系化したのが始まりと言われています。武術の側面だけでなく、精神を鍛錬(たんれん)する道であるとして「柔道」と命名。1882(明治15)年、東京都内に開設した講道館(こうどうかん)は柔道の総本山(そうほんざん)とされています。嘉納は後に日本人初の国際オリンピック委員会(IOC)委員も務めました。

この記事は有料記事です。

残り577文字(全文890文字)

あわせて読みたい

注目の特集