メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

蛭子さんの自由が一番

15歳過ぎ、導いてくれたもの=蛭子能収

 世の中の仕組み、みたいなものが分かるのは、15歳くらいからではないだろうか? それまでは世の中の「こうあるべし」という生き方にひたすら付いてゆく。母や学校の先生から教わったことを正しいと思い、正しい人間になるために、その通りに動いてしまう。漫画や映画も、それに合わせたような物語を好きになり、夢中になる。

 そんな世の中の正しい方向に導いてくれる参考書に従い、私たちは生きてゆくのだが、15歳を過ぎたあたり…

この記事は有料記事です。

残り1016文字(全文1219文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 孫正義氏、ビットコインで145億円損失か
  2. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  3. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  4. ごみ部屋 女性を救出…体埋もれ、両足壊死
  5. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです