メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

八王子市

中小企業就職の新卒者らに奨励金 地元の新人にエール 初年度89人中29人が市外からの転入者 /東京

江戸川区から八王子市に引っ越し、営業担当として奔走する門脇彩乃さん=同市石川町の山王テクノアーツで

 八王子市は昨年春から、地元中小企業に就職した若者に10万円を交付する奨励金制度を始めた。市内企業の人材確保と若年層の就労支援が狙い。制度の対象となった若者の中には、八王子で始めた職場生活に手応えを感じる人もいる。

 奨励金制度は、市内外の大学や短大、高専などを卒業して3年以内▽市の就職支援サイトに掲載する市内の中小企業や事業所に就職▽市内に住民登録がある−−などの条件をクリアした人に対し、就職1年目に7万円、3年目に3万円を交付する。今春までの1年間で、製造業20人▽保育園19人▽建築・土木・不動産業17人−−など計89人が交付対象になり、うち29人が市外からの転入という。

 その一人、門脇彩乃さん(23)は昨年4月、工業用ラベル製造「山王テクノアーツ」(同市石川町)に入社。営業担当を務める。通っていた23区内の大学の企業との集団面接会で同社を知った。もともと営業志望で、鉄道のシンボルマークや製造機械の安全確認の表示シールなど身近なデザインを扱う仕事に関心が深まり「お客さまとやりとりしながら、もの作りに関われる」と江戸川区から八王子市に引っ越した。

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文802文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  2. 3歳娘を自宅に8日間放置し死なす 育児放棄の疑いで母を逮捕 警視庁

  3. 冷たい濁流に体力奪われ、姉らと抱き合い5時間…力尽く 熊本・芦北の酒井さん

  4. 伊藤詩織さんへのデマやバッシング 荻上チキさんの70万件分析で見えた傾向

  5. どう防ぐ ベビーシッターによる性犯罪 「見抜けなかった…」絶句する母

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです