歌舞伎

歌昇、種之助で勉強会 東京で23、24日

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 若手花形として活躍する中村歌昇=写真右、中村種之助兄弟の勉強会「第二回双蝶会」が、23、24の2日間、東京・国立小劇場で催される。

 演目は「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)」の「車引」と「寺子屋」。初役で歌昇が松王丸、種之助が梅王丸と源蔵をつとめる。ほかの配役は、中村梅丸の桜丸、中村又之助の時平、中村梅枝の千代、中村米…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文423文字)

あわせて読みたい

注目の特集