メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

坂村健の目

闘争心を技術開発に

 今年10月8日にスイス・チューリヒで、「サイボーグのオリンピック」と称して、第1回「サイバスロン」大会が開催される。

 両足義足でオリンピック陸上にまで出場したオスカー・ピストリウス選手の活躍で、最近ではハイテク強化でオリジナル人体以上の成績が出せるのではという話も出ている。いっそのこと技術的ドーピングOKとして超人オリンピック枠を作ってしまえという議論も行われているぐらいだ。

 サイバスロンも超人オリンピックの一種として受け止められそうだが、実際は違う。重量挙げで使える義手で…

この記事は有料記事です。

残り930文字(全文1170文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです