メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

「慰霊の旅」後のパラオ=西川恵

 <kin−gon>

 天皇、皇后両陛下がパラオのペリリュー島に「慰霊の旅」をされたのは昨年4月。8月15日、全国戦没者追悼式での天皇陛下のおことばを聞いて思い立ち、パラオの田尻和宏大使に国際電話を入れた。その後、パラオに変化はありますか、と。

 「日本人の関心が明らかに高まっています。観光客の総数では増えていませんが、ペリリュー島に行く人が増えています。高齢の遺族の方だけでなく、小中高校の児童生徒や団体が研修で訪れます」

 日米両軍合わせて約1万2000人が亡くなった1944年のペリリュー島の激戦は、戦後長らく“忘れられ…

この記事は有料記事です。

残り730文字(全文991文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 郡山市の浸水地域や周辺で空き巣相次ぐ 貴重品放置しないで

  2. ジョーカー 主演ホアキン・フェニックスが語る壮絶減量の裏側 監督に怒りをぶちまけたことも…

  3. 武蔵小杉タワマン停電 全面復旧見えず

  4. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです