すみだ水族館

赤ちゃんペンギン、デビューに向け泳ぐ練習

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
展示プールでのデビューを目指し、泳ぐ訓練を繰り返すペンギンの「ふうりん」=東京都墨田区押上のすみだ水族館で2016年8月19日午後2時38分、柳澤一男撮影
展示プールでのデビューを目指し、泳ぐ訓練を繰り返すペンギンの「ふうりん」=東京都墨田区押上のすみだ水族館で2016年8月19日午後2時38分、柳澤一男撮影

 すみだ水族館(東京都墨田区押上1)で6月に生まれたマゼランペンギンの赤ちゃんが、展示用のプール型水槽でのデビューに向けて、泳ぐ練習を始めた。

 赤ちゃんは、同館で生まれた5羽目のペンギン。一般公募の中から下町の夏の風物詩をイメージした「ふうりん」と名付けられた。ふ化したばかりの頃は体重約100グラムだったが、19日現在で3100グラム、体高45セ…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

あわせて読みたい

ニュース特集