メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
クローズアップ2016

蔡政権発足3カ月 「一つの中国」続く攻防 台湾、アジアと連携に腐心

 台湾で独立志向が強い民進党の蔡英文政権が発足して20日で3カ月を迎えた。蔡政権は中長期的に中国依存から脱却し、他のアジア諸国との多元的な交流を模索している。米国や日本との関係強化も大きな課題だ。一方、中国は蔡政権に「一つの中国」原則受け入れを迫るが、蔡政権は「台湾の民意」を背景に、受け入れを避けており、双方の駆け引きが続いている。

 「この3カ月間、我々はできる限り(中国との)安定的な関係を維持してきた。正式な対話メカニズムは回復…

この記事は有料記事です。

残り2604文字(全文2821文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・飯能の県道で軽乗用車とゴミ収集車衝突 30代夫婦と生後6カ月男児の3人死亡

  2. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  3. あおり運転各地で繰り返した可能性 43歳男を傷害容疑で指名手配

  4. 逆走して急接近 「あおり運転」容疑で会社員逮捕 愛知県警

  5. 高校野球 星稜・林監督「奥川、末恐ろしい。こんな選手には一生めぐり合わない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです