メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
一作入魂

新幹線で「硬いけどおいしい」 名古屋「めいらく」内藤敏広さん(39) /愛知

スジャータめいらくが製造しているスーパープレミアムアイスクリーム

 インターネット上で「硬いけど、おいしい」と注目を集めているアイスクリームがある。1990年ごろからスジャータめいらくが製造し、主に新幹線の車内で販売されているバニラ味の「スジャータ スーパープレミアムアイスクリーム」だ。

 同社によると、開発段階から、硬さを追求していたわけではないという。研究開発室の内藤敏広主任(39)は「滑らかで濃厚な味わいにするため、空気の含有量を低くしてアイスの密度を高め、乳脂肪分の割合を多くしたところ、結果的に溶けにくくなった」と説明する。

 アイスは脂肪や糖類、空気などからできており、空気の含有量によって口当たりが変わる。含有量が低ければ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  2. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
  3. 「同和地区の場所」ネット明示で削除要請 法務省が対応強化
  4. 羽生、入念の4回転 首位チェンは全て着氷 フリーへ最終調整
  5. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです