有機化学

山本・中部大教授に米アダムス賞…日本人2人目

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ロジャー・アダムス賞に選ばれ、喜びを語る山本尚・中部大教授=東京都千代田区で2016年8月22日、千葉紀和撮影
ロジャー・アダムス賞に選ばれ、喜びを語る山本尚・中部大教授=東京都千代田区で2016年8月22日、千葉紀和撮影

 有機化学分野の世界的業績に贈られる米国化学会の「ロジャー・アダムス賞」に、米シカゴ大名誉教授の山本尚(ひさし)中部大教授(73)が選ばれた。山本教授は22日、東京都内で記者会見し、「大変な名誉。化学分野はまだ伸びしろがあり、新たなイノベーションを起こしたい」と抱負を語った。

 授賞式は来年4月。同賞は1959年に創設され、隔年で選ばれる。日本人では、ノーベル化学賞を受賞した野依良治(のより・りょうじ)名古屋大特別…

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文521文字)

あわせて読みたい

注目の特集