メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人・かお・トーク

企画デザイン制作会社「DEPOT」社長・宮川史織さん /山梨

宮川史織さん

創造力で地域を豊かに 宮川史織さん(29)

 −−元々、クリエーティブな職業に興味がありましたか。

 ◆小さいころから絵を描くのが好きで、紙と鉛筆だけ与えておけば黙るような子どもでした。学生時代は、物理や数学が得意で、京都の大学では建築設計を学びました。就職氷河期でしたが、「クリエーティブの力で山梨を変えたい」との意気込みで、地元の総合制作会社の門をたたきました。

この記事は有料記事です。

残り1011文字(全文1192文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
  2. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず
  3. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  4. 「年金を受け取っているか」の質問に麻生氏「正確な記憶がない」 衆院財務金融委
  5. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです