メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校総体

暁高3年・首藤選手が跳馬優勝 「夢は東京五輪」 /三重

「夢は東京五輪出場」と語る首藤鴻英選手=四日市市で

 全国高校総合体育大会の体操競技(島根県浜田市、3〜5日)で、私立暁高校3年の首藤鴻英(こうえい)選手(17)=四日市市別山町=が種目別の跳馬で優勝した。首藤選手は「目標は東京五輪」と将来に夢を膨らませる。

 首藤選手は幼稚園の時に体操クラブに入り、小学4年からは「相好体操クラブ」(同市大井手)で本格的に競技に取り組んできた。暁高では体操部の主将を務めている。

 高校総体は得意の跳馬で優勝したほか、鉄棒でも5位入賞と実力を発揮した。跳馬は2回の演技で順位を競っ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 2億円超記載漏れ「常軌を逸している」 維新との対決を評価する声も 堺市民の声
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 幼稚園バスなど5台絡む多重事故で2人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです