メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一日職業体験

「小さな獣医さん」奮闘 県動物愛護センター淡路 /兵庫

犬の口を開けて健康状態をチェックする一日獣医の児童=兵庫県淡路市塩田新島で、登口修撮影

 獣医の仕事を体験する「チャレンジ一日獣医さん」が23日、淡路市塩田新島の県動物愛護センター淡路支所であり、小学5、6年生12人が白衣姿で犬の健康診断などを体験した。

 人と動物との触れ合いを通じて動物に親しみを持ち、命を慈しむ心を育んでもらおうと夏休み子どもセミナーとして企画。同センターの獣医が講師を務め、犬の健康状態のチェックや犬の便を顕微鏡で見て検査す…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 04年政府文書「首相の任命拒否想定しない」 学術会議、現行の推薦方式導入時に

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  3. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  4. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

  5. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです