ソラシドエア

副社長、飛び降り死亡 寝室で妻?も 宮崎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 23日午後4時半ごろ、宮崎市の航空会社・ソラシドエアから「副社長が22日から出勤してこない」と相談があり、宮崎県警宮崎北署員が副社長の鈴木信行さん(60)の同市の自宅マンションに駆けつけたところ、寝室で女性がマットレスに横たわっているのを見つけた。その後、女性の死亡を確認した。鈴木さんは妻と2人暮らしで、女性は妻の可能性もあるとみて調べている…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

あわせて読みたい

注目の特集