メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発信箱

「非国民」ですか?=落合博

 1964年東京五輪の招致が決まった時の新聞記事を読んでいて驚いたことがある。59年5月28日の本紙1面コラム「余録」は「オリンピックに協力しない人を、非国民扱いにするような風潮も心配だ」と書いた。

 国家総動員法の下、すべての国民が何らかの形で戦争遂行に協力せざるを得なかった反省と教訓を踏まえ、警告を発したのではないか。

 リオデジャネイロ五輪の閉会式を控えた日曜日、東京都内では2020年東京五輪の返上を求める集会があった。日本選手団のメダルラッシュによって東京大会への期待が高まる中、開催に異議申し立てをする人たちは「非国民」というレッテルを貼られるのかもしれない。

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文664文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  2. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  3. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. 新型コロナ、都内で感染者68人確認

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです