北朝鮮

金委員長、潜水艦ミサイル発射「成功中の成功」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
金正恩氏=平壌で2016年5月、大貫智子撮影
金正恩氏=平壌で2016年5月、大貫智子撮影

 【ソウル大貫智子】北朝鮮の朝鮮中央通信は25日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)である「北極星」の発射実験に立ち会い、「成功中の成功、勝利中の勝利を収めた。米本土と太平洋の作戦地帯は、われわれの手中に確実に握られている」と述べたと伝えた。日時や場所は伝えていないが、故・金正日(キム・ジョンイル)総書記が先軍政治を開始したとして記念する8月25日の「先軍節」を目前に控えて実施されたとしていることから、24日の発射実験を指すとみられる。

 金委員長はまた、国防科学関連部署に対し、弾道ミサイルへの核弾頭装着や、運搬手段の開発を強化するよう指示した。

この記事は有料記事です。

残り410文字(全文707文字)

あわせて読みたい

注目の特集